劇団青年座HotNews

最新ニュースをいち早くお届けします!

劇団青年座第234回公演 『残り火』 青年座今年最後の本公演『残り火』稽古がスタートしました。 演劇界注目の劇作家 ミナモザの瀬戸山美咲氏が青年座に初登場。 実際の事件や事故をベースにした作品を多く手掛ける瀬戸山氏が、 『残り火』では、私たち誰にでも起こりうる ...

8月22日より始まりました劇団青年座第233回公演『ぼたん雪が舞うとき』が、 先日、9月2日をもちまして閉幕致しました。 一つの戯曲を、3人の演出家と世代の違う3組のキャストによって競演した本作品。 連日、たくさんのお客様にご来場頂きました。 ありがとうございました。 ...

3組の夫婦による『ぼたん雪が舞うとき』 8月27日の公演で、3組すべてが初日を迎えました。 アンケート等でいただいた感想をご紹介します。 (A組 横堀悦夫、津田真澄) ・久しぶりに拝見した舞台でした。(中略) 津田さんと横堀さんの息の合ったお芝居に最後まで引き込ま ...

3組の夫婦による『ぼたん雪が舞うとき』 8月29日(水)に開催するアフタートークの詳細が決定いたしました 8月29日(水) 14:00〜 公演終了後 「原発と演劇」 高木達(『ぼたん雪が舞うとき』作者) 内田洋一(演劇ジャーナリスト) 終演後 15:40〜16:10の予定です ◆◆◆ ...

↑このページのトップヘ