劇団青年座HotNews

最新ニュースをいち早くお届けします!

昨日は稽古が休みでした。 気分をリセットして今日からいよいよ追い込みです。 この芝居、裁判シーンとともに陪審員の控室のシーンがあります。今日はそこを重点的に稽古です。 当時の世相が描かれているのですが、なかなか難しい。時代劇じゃないけど、昭和3年なんて ...

先日報告した作者・斉藤珠緒さんから頂いた焼酎の写真をアップでお送りします。この3本のうち「むらさき浪漫」の味見をしました。甘みがあって美味しい焼酎です。機会があれば是非一度お試し下さい。追伸まで。 ...

今日4日は最後の休み。土曜日と言う事もあって静かな劇団です。こんな日は一挙に事務仕事をするに限ります。パンフレットの校正をし、明日はデザイナー事務所で校了までもって行きます。今回のパンフは今までの青年座パンフと違って変形版。新書サイズで可愛いいです。是非お ...

1990年初演時に作者の斉藤珠緒さんがパンフレットに寄せてくださった文章です。 わが国の昭和三年における初めての陪審裁判は『十二人の−』のそれのように、一般庶民にしっかりと根のはえたものではありません。大日本帝国憲法下に生き、陪審裁判におけるデモクラシ ...

寒波が来ようが節分だろうが、金杉役の若林久弥です。 寒い日々ですが稽古場はHOTであります。 特に男ばっかりのシーンの稽古をやっていると、なんだか コクのある熱さがあるんですよ。 もしこのシーンを皆がすっ裸で演じてたら、すごく嫌だろうなー、と思いました。 何 ...

↑このページのトップヘ