小学校3年生の時、
鶴を折っていてどうすればいいかわからなくなった時、
となりの陽子ちゃんが

「ちょっと貸して」

と取り上げ折ってくれました。

最後鶴に空気を入れ

「ハイ!」

と返してくれました。

それを大事に持ち帰り、
その場所に唇を合わせて、私も空気を入れました。

手塚秀彰


人生の甘い思い出です。



手塚秀彰


【出演者ブログ&ツイッター】
高畑淳子個人HP→こちら!!
綱島郷太郎ツイッターはこちら!!
小暮智美個人ブログ→こちら!!
電話予約→0120-291-481
ネット予約は→こちら