今日も今日とて稽古でございます。
稽古場仕込みも終え、まさに本番の劇場に近い状態の稽古場です。

平尾

愛犬家素描

当世、愛犬家は犬の室内飼いを当然のように思っている。
しかし乍、かつての日本は室内で犬を飼うと言えば『狆』位しかいなかったので、
近所の古老はそれを座敷『狆』と言っていた。
平成に入ってからは空前のペットブームだが…

御多分に洩れず、我が家にも小型犬の女の子がいる。

そこで《愛犬家》の素行を…

一、愛犬家は万民犬好きと思い、
恐犬家は愛護精神の欠如に後ろめたさを感じる。

一、愛犬家は自分の飼い犬を人が好きで大人しいと言い、
恐犬家は小型犬だろうと怖いものは怖い

一、愛犬家は"牝犬"”牡犬”なんて"ナマ"な呼び方は決してせず、
女の子・男の子、又はウチの子と呼び、
恐犬家は犬コロと呼ぶ。

一、愛犬家は広場に出ると犬を放したがり
恐犬家は其処を避けて通る

一、愛犬家は室内飼いと言い乍、
散歩の道すがら糞尿を出物腫れ物所構わずと放置する。
恐犬家は門前に「迷惑してます!糞尿持ち帰れ!」と立て札を出す。

一、愛犬家は散歩のすれ違いで飼い主を見ず犬だけを見
恐犬家は『○×ちゃん、其処でチッコしちゃだめでしょ♥』
何て言ってる惚け顏の飼い主を見る


とまあ、取り留めも無く思い浮かべ乍ら、
毎日『コニーちゃん、其処でチッコしちゃだめでしょ♥』と服なんぞ着させ、ご満悦で散歩している私でした。
                                                     平尾仁

7月秋ヶ瀬公園


という事で、愛犬家の正義と狂犬家の思いでした。
劇団は代々木公園の近くなので犬を連れている方が多いです。
…なんか、思い当たる、ような?
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■
『タカラレ六郎の仇討ち』今日のひとこと「もの申す!」

もの申す10月10日 小暮


本番さながらの広さでなんて、なかなかできないのです!
青年座劇場、大ホールさまさま!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

青年座 × げきぴあ

演出・黒岩亮が更新中!
チェック チェック!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■

<チケット取り扱い>
劇団青年座 0120-291-481(チケット専用 11:00〜18:00平日のみ)
チケットぴあ Pコード 422‐945
ローソンチケット Lコード 37115
・イープラス http://eplus.jp
・キノチケットカウンター (店頭販売のみ 11:00〜18:30)
 新宿東口・紀伊國屋書店新宿本店5F
PeaTiX (クレジットカード/コンビニ決済とも手数料無料!)