平野萬里:田島俊弥皆様、こんにちは〜!!

今回、『横濱短篇ホテル』にコーチ役として
出演させていただきます・・・

田島俊弥でございますッ ♡ ♡ ♡






お花見は行かれましたか?
東京は、そろそろ散り始めているようですね。
♪ ♪ ♪ お花見したかったなぁ〜 ♪ ♪ ♪
残念です。(>_<)


さてさて、入団1年目の田上唯ちゃんからの質問ですね。
(いやぁ、それにしても入団1年目なんて、初々しいですねぇ。
オレにもそんな時代があったのかなぁ… 笑)

『青春時代の印象深い思い出はなんですか?』

う〜ん、イキナリ真面目な質問に頭を悩ませますねぇ
なんだろうぅぅぅ (>ω<)
青春時代… ???
う〜ん… ムムム… 
やはり、高校生の時かな……


今、思い返すと青春時代は、ホント『野球と勉強』の毎日でしたね。
学校の教育方針が『文武両道』でしたし、
それに輪を掛けて『特別進学科』なんてクラスに入学しましたから、
野球。勉強。野球。勉強。勉強 …の毎日でしたね。 

彼女とイチャイチャしていた同期部員もいましたが、

「くそっ!! ウラヤマシイなぁ… イカンイカン!! アイツは軟派な野郎だッ!!」

と勝手に決め付けて、毎日の高校生活を過ごしておりました。
今考えると、モノスゴ〜ク残念なことをしていました。 笑

 あの頃は、本当にプロ野球選手を目指していましたし、
なによりもキャプテンとしてチームをまとめ、
『チームが勝つこと』が第一優先でした。
部員も200人近くいましたから、
その中の9人に選ばれる為に、死にもの狂いでしたね。
もうほとんど、『プロの世界』でしたよ。トホホ…
今考えるだけでも、胃が痛くなりますネ。。。 笑

長々と書いてしまいましたが、ホントに高校時代は切なくもあり、良い思い出です。
あ〜 懐かしいなぁ…。 みんな元気かな…?
Attachment-1


今回の『横濱短篇ホテル』では、プロ野球チームのコーチの役を演じます!!
(あッ!! コレはネタばれですかね??
大丈夫かな…??? 汗)
気付けばいつの間にか、
コーチの役を演じる年齢となりました。
今では、野球のキャッチボールから、
台詞のキャッチボールを大切に、
日々の稽古に励んでおります。笑




『横濱短篇ホテル』 稽古は順調に進んでおります。
きっと桜よりもキレイな、大輪の花が咲くことでしょう。
皆様、お楽しみに!
乞うご期待!!!

===========================

次回は、柳井フミヨ役の小暮智美さんです。

小暮さんへの質問は・・・

「今までで一番緊張した時は?どんな時??」

よろしくお願いしま〜す。


田島俊弥