8月21日〜31日まで上演する
Act.3『台所の女たちへ』


時は 東京にある「フタムラ製作所」の
三代目 二村儀之助の通夜の晩。

二村家の台所が舞台。


今回登場する
5組の母娘を紹介します。


まず初めにご紹介する母娘は


久松夕子&松熊つる松 母娘。

__( 左:松熊つる松 右:久松夕子)


<久松夕子への質問>
Q.娘を演じる“松熊つる松”さんとの共通点はありますか?

似てるな…と思うところはないのよね。
向こう(松熊)はすごくしっかりしててね。
ちゃっちゃちゃっちゃやるじゃない。
私、全然ないのよね。そういうのが(笑)

Q.ご自身の役との共通点は?

役との共通点はありますね。
わりと旦那さんが亡くなるまで遠慮しながら生きてきて。
でもやっぱり女は強いな…みたいなところもありますね。



<松熊つる松への質問>
Q.母を演じる久松さんとの共通点はありますか?

久松さんとの共通点は…無いですね。
ただただ憧れがあります。
国宝級の愛らしさ。
誰もが成りたいと思う、可愛くて、芯のある最終楽章の女神です。

Q.役との共通点は?

役と私の共通点は、
色んな事が気になっちゃうところかなぁ。
まだ稽古が始まったばかりで模索中ですが。




この母娘は
二村儀之助の妻と娘を演じます。


今後も母娘紹介シリーズが続きます。
お楽しみに!!


『台所の女たちへ』8月21日(木)〜31日(日) 作・演出 田村孝裕(ONEOR8) <出演> 久松夕子/山本与志恵/上杉二美/増子倭文江/ひがし由貴 小林さやか/松熊つる松/片岡富枝/野々村のん/加茂美穂子 尾身美詞/山秀樹  二村家の台所で起きた60年の物語


「げきぴあ」でも『台所の女たちへ』ブログ連載中