劇団青年座HotNews

最新ニュースをいち早くお届けします!

2006年10月

昨日、『ブンナ』初日の幕があきました! 満員の客席からダブルのカーテンコール!! ほんとに嬉しい瞬間でした。 恒例の初日乾杯では初舞台の尾身ちゃんに東さんからお言葉を頂き、座組から加湿器がプレゼントされました。 ブンナはまだまだ始まったばかり。本番中も日 ...

巴里に来て2週間が経った。何とか町にも少しづつ慣れてきたように思う。人間の適応力に驚くばかりである。ただ単に俺が人一倍臆病で、且つ図々しいだけかもしれないが。最初は兎に角全てが怖かった。地下鉄に乗っても皆泥棒に見えるし、眼が会う奴等は「東洋人が!!」って思って ...

稽古場での最後の稽古が終わりました。明日から劇場入り、舞台稽古になります。28年前から1000回以上公演して来たこの芝居は、学校公演が多かったからか、子供向けの作品と思われている方が多数いらっしゃいますが、今回はそうではないのです。作家の思いを深く深く掘り下げ ...

『ブンナよ、木からおりてこい』の稽古場はみんな良い汗かいています。踊りもあります。「振り」そして「振り付け」の“菅尾なぎさ”先生は魅力的です。ファンになります。役者の個性に合わせて、楽しい“振り”を付けて下さいます。御苦労、お察し申し上げます。一、二、三 ...

ホッホー 舞台上では百舌さんと出会いませんが、この世に生まれれば、もう生地獄ですネ!! あなたのおっしゃる通り、同感! ホッホー多恵子 五味多恵子(ふくろう) ...

ウン! アレレ! 次何だっけ? アッ! そか、そか、手を腰に回して、前に出して、両手、パッ!アレッ! チョコット遅れたか? イヤ、イヤ、ゴマケテル、ゴマケテル、姿勢を低く、ソウ、ソウ、前に進むんだ。オチツケ、オチツケ、次は、ウフフフ、ドンで股割って、首を上げて、ド ...

照明、音楽、振付、衣裳の各プランナーが参加し、いつもとは違う緊張感の中で通し稽古が始まりました。 『ブンナよ、木からおりてこい』に登場するのは、トノサマ蛙、土蛙、雀、百舌、鼠、蛇、牛蛙、つぐみ、ふくろうといった小動物たちです。でもこれは人間社会のお話なの ...

演劇の持っている力って何なんでしょう か? 最近よく考えます…。 ニュースを見れば信じられないような目を覆いたくなる事件ばかりです。 軽妙な笑いや楽しい演劇が今の人気のようですが『ブンナよ、木からおりてこい』は、命という重いものを扱っています。こういう作 ...

三大寺志保美さんによる『ブンナよ、木からおりてこい』の衣裳ができました。そこで、今日はその衣裳写真をご披露!と思っていたのですが、やっぱりやめました。もったいない、もったいない、初日まで楽しみはとっておきましょう。ということで今日は写真はなしです。 稽 ...

なんて変な写真だ! とお思いのそこのあなた!!  これは『ブンナよ、木からおりてこい』の振付の中に出てくる振りの一部なのです。一体どんな振りなのだ?! と思うでしょうけれど、これがとっても面白い!! まさに菅尾さんのワールドです。蛙たちが必死になって虫を食べる。 ...

↑このページのトップヘ