劇団青年座第232回公演
『安楽病棟』

IMG_1751


青年座劇場最終公演となった『砂塵のニケ』の熱も冷めやらぬ4月14日。
次回公演『安楽病棟』の稽古がスタートしました。

青年座の新たなスタートとなる本作は、
帚木篷生氏の長編小説を、劇団温泉ドラゴンのシライケイタ氏が劇化。
青年座の老若男女総勢21名の出演者でお送り致します。

演出は『ブンナよ、木からおりてこい』が記憶に新しい磯村純。

6月22日(金)の初日に向け、一丸となって稽古に励みたいと思います!
皆さま、ぜひご期待ください!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
劇団青年座第232回公演
『安楽病棟』
原作=帚木篷生『安楽病棟』(新潮文庫刊)
脚本=シライケイタ
演出=磯村純

2018年6月22日(金)〜7月1日(日)/本多劇場

入場料【全席指定】
一般=5,500円 
★初日割引=3,500円
O65(65歳以上)=5,000円※
U25(25歳以下)=3,500円※
グループチケット=20,000円(同一日5枚のチケットをご用意)※
※青年座のみ取扱い・当日受付精算のみ・O65、U25は身分証提示

前売開始=5月9日(水)

前売所
◆劇団青年座 0120-291-481(チケット専用11:00〜18:00、土日祝除く)
◆電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 485-665)
◆ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 31938)
            0570-000-407(オペレーター対応10:00〜20:00)
◆イープラス http://eplus.jp