劇団青年座第244回公演『シェアの法則』
作=岩瀬晶子 演出=須藤黄英

1月22日(金)に幕を開けた『シェアの法則』。
本日の公演も無事終演し、残すはあと5ステージとなりました。
1_2
撮影=坂本正郁

本日もお客様の感想をご紹介していきます。

◆コロナ禍で傷んだ気持ちを慰めるものは、
ただ隣に寄り添うということかもしれませんね。
優しさがあふれるとても素晴らしい舞台でした。

◆父親として、夫として身近に感じさせられました。
子供に対しての過度な期待と厳しさ・・・、
身につまされ、大変感動しました。

◆シェアハウスに住んでいるので、共感する場面が多かったです。
みんな本当にいろんな背景があります。リアルでした!

◆物語の内容もさることながら、
人が懸命に物事に取り組む姿を目撃することが、
如何にエネルギーになるかを再認識しました。

◆何か気持ちが晴れない毎日を過ごしていましたが、
久しぶりに観劇し、心が温かくなりました。
改めて演劇でしか味わえない魅力があると思いました。

1_4
撮影=坂本正郁

1/28(木)14時と18時、1/29(金)18時の回は、
まだお席に余裕がございます。
皆さまのご来場お待ちしております。

【チケット情報】
1月30日(土)14時〜の前売券は完売いたしました。
当日券は若干枚販売する予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
公演情報はこちら↓

『シェアの法則』
2021年1月22日(金)〜31日(日) ザ・ポケット
公演情報