立ち稽古が始まって、みんな(私も含め)まごつかない行動をもってして、また牽制?しあうこともそれはある意味において自然?であり、面白くまた勉強になる。
芝居歴約30年、舞台の稽古が始まりまた進んで行くに従って、自分に課せられることがいつもいっぱいあって、(あえて自分でつくったりして…)それであっこれだと発見するまでがまぁ大変だ。
こういう時自分なりにいい聞かす→また新たなる挑戦だ!とにかく頑張ろうと。
いやはや頭の髪が縁遠くなっても懲りずにお芝居演っている嶋崎の今でした。