ちょうど今日で稽古が始まり2週間が経ちました。まだまだ陪審員という立場にたって人を裁くということの重みが自分の中で積み上がっていかず苦労しています。よくテレビでニュースを見ていて何か罪を犯し捕まっていく犯罪者を見かけますがあの中にもしかしたら無罪なのに捕まっている人もいるのかもしれない、それって本当とんでもないことですよね?その判断を自分が下すとしたらたぶん考えられないくらいのプレッシャーがあるんだろうなぁ‥‥と頭の中で分かってはいるものの舞台上で表現できない田代(百姓)役の川上英四郎が今日の日記を担当しました!