劇団青年座HotNews

最新ニュースをいち早くお届けします!

カテゴリ:月が水面に忍び来るがごとく

7日間にわたって行われた公演もお蔭様で21日に無事千秋楽を迎えることができました。 海を越えて隣の国からやってきたこの芝居が青年座スタジオ公演として立ち上がるまでにはたくさんの方々のお力添えがありました。この場を借りて御礼申し上げます。有難うございました。 ...

いよいよ。 明日で千龝樂を迎えます『月が水面に忍び来るがごとく』 初日を過ぎあっという間に千龝樂を迎えますが、 客席にお客様にお座り頂いてそこで初めて一つの作品が出来上がるなぁと。 そう思っています。 同じ舞台は二度と見れない。 それがライブの楽し ...

初日まで後4日になりました。 青年座スタジオ公演『月が水面に忍び来るがごとく』 本音と本音のぶつかり合う。 心と心がぶつかり合う。 そんな作品です。 一人でも多くの人にご覧頂きたいと・・・ 先日新大久保のコリアンタウンにチラシを配りに行って来ました! ...

この。笑顔。 何か企んでいるような顔・・・ 今日は『月が水面に忍び来るがごとく』でスナムを演じる われらの横堀悦夫さんの誕生日でした!!! 29日(肉の日) と、覚えて下さい。 ちなみに、横堀さんが手にしているのは、スナムの妻、キョンジャを演じ ...

この写真。 とある紙面に『月が水面に忍び来るがごとく』の出演者の写真が載る。 と言う事で・・・ 試行錯誤した中の一枚です。 こ・・・これは何をしている所? どんなシーン? そんな風に感じる方・・・ この写真には、特別な意味はございません。 でも ...

始まりました。 青木鉄仁企画・製作 スタジオ公演NO108 『月が水面に忍び来るがごとく』 9月1日稽古初日でした。 初読み合わせ。 本当に難しい作品だなぁと思うのですが、 万華鏡の様に見る人によって違う顔を見せる作品だなぁと。 観に来て頂ければ必ず何かを持って帰って ...

↑このページのトップヘ