劇団青年座HotNews

最新ニュースをいち早くお届けします!

タグ:津嘉山正種

本日(8/15)から 青年座スタジオ公演No.123 『かあちゃん』が開幕します。 撮影=坂本正郁 ◆チケット情報(8月15日13時30分現在) 8月15日19時〜   16日14時〜   19日14時〜   20日14時〜 の4ステージは前売券が完売しております。 当日券は、開演の45分前よ ...

劇団青年座 第223回公演 朝食まで居たら? 作=ジーン・ストーン/レイ・クーニー 翻訳台本=たかしまちせこ 演出=伊藤大 出演=津嘉山正種 野々村のん 高松潤 みなさん、こんばんは。 現在、鋭意稽古中の『朝食まで居たら?』。 9月8日の初日が近づいてま ...

稽古場を教室から大ホールへ移動し、いよいよ本格的な立ち稽古がスタート! 教室では実際の舞台の2/3程度しか取れなかった演技スペースが 実際の舞台と同じ大きさになったことにより、それぞれの役の動きを よりイメージしやすくなりました。 今日は、1場をじっく ...

休憩中も台本を見つめる津嘉山正種。 明治の文豪、『徳冨蘆花』を心酔する老人役を演じます。 青年座では『黄昏』以来の舞台公演となる津嘉山正種の熱演をぜひ お楽しみに (老人役=津嘉山正種) 【青年座公式Twitter】 ...

『国境のある家』もいよいよ立ち稽古に入りました。 仮の装置の中で、それぞれの人物の部屋はどこにあるのか、 玄関はどっちか等の説明が終わった後は早速最初の場面から立ち稽古。 (左:中年の男役=大家仁志  右:演出=黒岩亮) いつもながら、 ...

明日、3/15(木)11時より、 青年座・セレクションvol.4 『国境のある家』 チケット予約開始です 全席指定席となっておりますので、お早めにご予約ください 皆様のご来場、キャストスタッフ一同心よりお待ちしております ...

先日、『国境のある家』スタッフ、キャスト一同で、 神奈川県逗子市へ行ってきました。 『国境のある家』の作者である八木柊一郎氏のお墓参りと、 物語の舞台となる池子の森の雰囲気を感じるためです。 八木柊一郎氏の墓前で、公演に向けての決意と、 公演の成 ...

先月、出演を予定していた舞台を降板というニュースでみなさんにご心配をおかけしたかと思いますが、「人類館」で舞台復帰いたします。 津嘉山正種は大丈夫です。 来月5月6日(水・振替休日)に再び「人類館」を上演することになりました。 昨年8月以来の再演です。 ...

↑このページのトップヘ